矯正治療の種類

矯正治療の種類記事一覧

成人矯正の方法には、矯正を行う際に歯に装着する「ブラケットと呼ばれる装置の場所と種類」でさまざまな治療法が行われています。このサイトではブラケットの装着場所と種類による治療法やメリット・デメリットについて情報提供します。ブラケットの装着場所による治療法は2つに大別できます。それは「表側矯正法」「裏側矯正法」です。表側矯正は歯の表面にブラケットをつける方法です。「歯が動きやすい」「汚れが目に見えるの...

歯の矯正治療をおこなう最大のメリットになるのが見た目が良くなることでしょう。歯並びが悪いというだけで、見た目が大幅に悪くなってしまいます。口元が綺麗という点は、非常に印象に残るものであり、大きなプラスポイントになります。そのため、多くの方が歯の矯正治療をおこなう目的が、見た目を良くしたいという理由です。しかし、ほかにもメリットがあり、それは顔全体がシャープになることです。歯の矯正治療が必要な方の中...

インビザライン治療という歯の矯正治療の種類をご存知でしょうか。これは世界中で注目されている歯の矯正治療法であり、今後さらに歯の矯正治療をおこなう際には、インビザラインを選択される方が多くなると予想されています。まず大きなメリットになるのが、ほかの方に歯の矯正治療をおこなっていることがばれないということです。保険適用のワイヤー矯正の場合は、どうしても治療中であることが目立ってしまいます。治療中の見た...

現在、わが国では「矯正歯科」を標榜する歯科医院は約2万7千軒ありますが、歯科矯正の専門教育を受けた歯科医師は全国で約3000人です。しかしながら最初に認定医制度を運営した日本矯正歯科学会は技能評価をしないまま認定したために、3000人全員が一定の基準以上の臨床能力を有しているわけではありません。日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)の審査により認定を受けたJBO認定歯科矯正専門医というものがあります...

クイック矯正とは、歯の表面を少し削ってそこに薄いセラミックの付けツメのようなシェルを貼り付けたり(ラミネートベニアという)、土台を取り付けてその上にセラミックのクラウン(人工補綴物)を被せたりして歯並びを矯正する方法です。矯正の名は付いていても歯を動かすわけではないので厳密には「矯正法」ではなく、むしろ「審美治療」と呼ぶべき治療法です。通常の矯正治療においては時間をかけて歯根ごと動かしますが、この...