矯正治療

矯正治療記事一覧

歯並びが悪いとかものをよく噛めないとかいった状態を「不正咬合」といい、そのような状態をさまざまな症状に応じてゆっくり歯を動かし、歯並びや噛み合わせを治療するのが矯正治療です。歯並びや噛み合わせが悪いと見た目が悪いだけでなく歯ブラシが歯のすみずみまで届きにくいために、虫歯や歯周病などの大きな原因になります。不正咬合の種類を大別すると、「歯による不正」と「顎による不正」の2つに分けられます。歯による不...

歯の矯正治療は、ごく一部のケースを除き、保険が適用されません。そのため全額自己負担となってしまうので、治療費は高額になります。矯正治療で保険が適用されるケースは、顎変形症と呼ばれる疾患と先天性の疾患だけです。だからこそ、保険が適用されない矯正治療の支払いで、少しでも経済的負担が軽減される方法を紹介します。それは、矯正治療は、医療費控除の対象になるという事です。医療費控除とは、1年間で支払った医療費...

最近注目を浴びている歯の矯正治療法の一つに、「インプラント矯正」という治療法があるのをご存じですか。インプラント矯正とは「歯科矯正用アンカースクリュー(ネジ)」という小さなインプラントを顎の骨に埋め込み、それを固定源として使用する矯正法です。顎の骨に埋め込んだインプラントを固定源にして使用することで、これまでの矯正治療では難しかった「歯を効率的に動かす」ことが可能になったのです。そのことで治療期間...

矯正治療の歴史について紹介します。人類は、矯正治療をいつから行っていたと思いますか?実は今から3000年以上前の紀元前1000年から矯正治療が行われていました。もちろん現在のような矯正治療とは、異なりますが矯正装置が出土物の中から見つかっています。ただ昔の人と現在の人とでは、現在の人の方がより歯並びが悪い人が増えてきています。その理由は、人間が進化の過程で、歯が小さくなり、歯の本数も減り、さらに上...

歯の矯正治療と一言でいっても、その治療方法は多岐にわたります。治療方法によって、治療期間や治療にかかる費用が変わってきます。ではどのような治療方法があるのか、紹介していきます。まず矯正治療と言えば、真っ先にイメージするのは、「ブラケット矯正」です。ブラケットと呼ばれる装置をワイヤーでつなげる事で、歯並びを整えます。ブラケットの素材は、プラスチック製とセラミック製があり、プラスチック製の方がリーズナ...

歯の矯正治療の方法は、ブラケット矯正、マウスピース矯正など、矯正器具を使用して、歯を移動させて、歯を整えます。そしてお金と時間をかけて、歯の矯正治療を行い、キレイな歯並びを手に入れたとしても、「後戻り」する可能性があります。後戻りとは、言葉どおり、矯正器具を外して、しばらくすると、矯正前の歯並びに戻ってしまう現象です。ただ、後戻りしたからといって、矯正治療が失敗したという訳ではありません。矯正器具...